<   2004年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

追われてる

a0003899_354798.jpg
今年の夏は、色んな事に追われている。
全部仕事がらみだけど。

楽しい仕事に追われながら
そんな状況を楽しんだり
苦しいだけの仕事に追われながら
グチを吐いたり。
そんな仕事の打合せでいきなり
「ストレス溜まってるね」
なんて言われたり
実際結構溜まっていたり。

夏の間は溜まる一方になりそうな予感。
[PR]
by yagichou | 2004-07-30 03:21 | PHOTO&PICTURE

「お気に入り」のせいり

数年前に、仕事をいただいたり、そこから知り合った方々のサイトを
久しぶりにのぞいてみると、いつの間にか閉鎖していた。
……。
みんな同時期に閉鎖しなくても…と、少々悲しい気分。
企業サイトは個人で続けていく事ができないもんね。

企業出資のインターネットサイトは、テレビの視聴率と同じで
アクセス数で存続が決まるんでしょうか?

みんながんばってね。
[PR]
by yagichou | 2004-07-26 12:06 | TEXT

不具合

別件の仕事の詳細が、そろそろ決まり始めてきたので
テストショットを編集中。

度重なる実験を経て、いざリアルタイムプレビューをしてみると
5秒もしないうちにコマ落ちしてしまい、どうにも解決策が見つからない。

なんでじゃ!?

しかも24コマへのプルダウンもスムーズに行かない。

FCPに乗り換えてからうまく行かない事ばかり。
新しいソフトを使いこなすのって、どうしてもストレスが溜まるもんだなぁ
でも、DTVをやり始めた頃は、モニターやVTRへ出力するだけでも
丸1日費やした事を考えると、少しは進歩したのか…?

ちょっと使ってみました。
[PR]
by yagichou | 2004-07-24 02:44 | TEXT

珈琲と氷

a0003899_75338.jpg日曜の昼すぎは、FMを聴きながらアイスコーヒー。
しかし!コーヒー豆も氷もあと1杯分…。
仕方なく、このクソ暑い中、コーヒー豆と氷を買いにいく。
帰り道、せっかくなのでいつもとは違う道を通って道草。

こんなところにフラダンス教室が!…別に行かないけど。
おぉ隠れた名店風ラーメン屋が!!…でも閉まってる。

うちの近くって結構色んなものがあったのね。
[PR]
by yagichou | 2004-07-19 07:55 | PHOTO&PICTURE

ぶせん

a0003899_17252.jpg朝起きてから「ぶせん」という言葉が耳に残る。
なんじゃ!?
アンニュイ(?)な雰囲気の言葉に、我ながら関心。

夢の中でその「ぶせん」を探していたのだけれど
結局見つからなかった…

「ぶせん」

同じ言葉を夢で見た人は
「ぶせん」が何なのか教えてください。
[PR]
by yagichou | 2004-07-17 14:59 | PHOTO&PICTURE

気がつくと

a0003899_14652.jpg
フッと気がつけば、また1か月ほど休みのない生活。
クリーニングに出したシャツを、仕事の帰りに引き取りにいこうと思いつつ、
いつも帰るのはてっぺん近く。

うぅ〜ん、お気に入りのアロハシャツが着られない…
しょうがないから明日はTシャッツで…

馬車馬のように働いてはいるものの、隣には
それ以上に働いている人が1人いるので、
なかなか目立たない馬車馬っぷりに、少し悲しい気分。
[PR]
by yagichou | 2004-07-15 02:02 | PHOTO&PICTURE

35 Degree

a0003899_02420.jpg
東京は今日も暑かったッス。
そんな東京を抜け出し、横浜緑区の乗馬クラブへ…
しかしやっぱり暑いッス。

立っているだけで玉のような汗が全身の毛穴から吹き出してくるッス。
馬も暑さでへばっていて、夕方涼しくならないと撮影できましぇーんと。

でも雲は最高に良かったッス。

明日も暑いみたいです!
外でお仕事している方、お疲れさまです!!
ってオレもそうだった!。
[PR]
by yagichou | 2004-07-09 00:25 | PHOTO&PICTURE

等価労働とモチベーション

朝からのロケに返ってくるなり、上からの有無を言わせない
無理矢理なスケジュールに、一瞬一人で殺気立つ。
周りを見ると、みんな心では「ヒーヒー」言っているのに
あまり顔に出さない。

働いた分だけ見返りがある人と、いくら働いても見返りがない人の
2種類が混在する職場で、前者にはあまり仕事を振らず、後者に仕事を強要する。

でも後者は働く。
労働者だから。

以前、上にこの状況の理不尽さを問うと
「仕事を振られる事は認められているってことだからイイじゃない!?」
と言われる。
それは、働いた分の等価を貰えるあなた方の話。

こんな状況でどうやってモチベーションを上げればいいんだろう。

あっ!なるほど!!
我々にとっては、この状況が等価なのか!!!

「我、未だ未熟者也!」

最近グチっぽくなっていかん…
[PR]
by yagichou | 2004-07-08 23:19 | TEXT

プロとアマ

プロフェッショナルとアマチュアの違いとは…?
一体どの辺に違いがあるのか?

既に映像を生業として生活している社会人の自分としては
大きなくくりとして、「絶対的に納品に間に合わせる」というのが
まずプロとしての大きな基準だと思う。

だって、オンエアが出なかったら放送事故だし…

第2に、そのVTRでお金を貰っているという事。
果たして自分は、放送に耐えうるVTRを作っているか?…と
毎回自問自答の連続…と共に
自分の満足するのではなく、クライアントが満足するかどうかという事。

金を出してくれているのはクライアントだし。

第3に、自分のやった事に絶対的な責任を持つ事。
やった仕事に対して無責任な人は、多分2度と仕事が来ない…ハズ。

第4にその金で生活しているという事。
だってプロなんだもん。

順番は前後するかもしれないけれど、プロってそういう事だと思うんです。

間違ってますか?
プロとアマチュアのボーダーラインって、最初は自分で
線引きをするのかもしれないけれど
その後は他人の評価で決まってくるんだろうなぁ。
[PR]
by yagichou | 2004-07-07 10:58

ブーツ

長年愛用していたブーツがとうとうダメになってしまった。
思い返せば高校時代(って、10年以上!?)、友人から買ったもので
値段的には大した事ないんだけど、ありがちなデザインに見えつつも
微妙なラインがとってもお気に入りでした。

既に形は自分の足にしっかりと馴染み、しかも履いたときのシルエットは
カッコ良く…一生履き続けるつもりだったのに…

全く同じものが売っているなら、すぐにでも買うんですが
同じデザインようなデザインのものを探しても、なかなか見つからない。

どこかでリペアしてくれないものかなぁと、いまだに捨てずに持ってます。

このブーツが復活する日はあるのだろうか…
[PR]
by yagichou | 2004-07-06 03:22 | TEXT