<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いまだ…

忙しくなる前にいただいた仕事で久しぶりにPV作らせていただきました。
3月のまだ寒い中、埼玉県の某公園でロケ(3月のブログに詳しく記載)。
その後のちょこちょこと時間を見つけては編集作業。

そしてつい先日、ようやく直しも終わり完成いたしましたが
先方と自分の時間の都合が合わず(というか、圧倒的に
こちらの自由時間が少ないせいか?)未だ納品できておりません。

さて、どうしましょう。


ちなみにバンドは「ハネト」です。
良ければ買ってください。
[PR]
by yagichou | 2006-04-29 15:53 | WORKS

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

a0003899_1450760.jpg

3月末から最近までの怒濤の忙しさのため
公開から1か月以上経ってようやく鑑賞てきました。

出来の良し悪しは人それぞれですが、そこそこ楽しめました。
予定調和的な話と予想どうりの映像ではありますが、
自身がファンタジー好きというのもあり
ケンタウロスやミノタウロス、グリフォンなどが出てきて
そして動いている姿にワクワク。
140分という上映時間はちょっと長い気もしますが
内容にはほぼ満足いたしました。

ただ、ちょっと気になったところとしては、悪役の魔女の剣術が異常に達者なコトと
サンタクロースがプレゼント袋の中からオモチャでなく
弓矢や剣などの武器を出して子供たちへプレゼントするというところでしょうか。
子供たちの自立を促すにしても、武器ってどうなの?…と、一瞬退いてしまいました。
a0003899_14491495.jpg
[PR]
by yagichou | 2006-04-23 14:53 | RECOMMEND...?

嫌われ松子の一生

マスコミ試写案内状がたまたまスタッフルームにあったので
観たかった映画ってこともあり、久方ぶりに東宝のマスコミ試写へ
行ってまいりました。

原作など全然読んでいないので、一体どんな映画なのか
全く予備知識のないまま、中島哲也監督の作品というコトだけを目的に鑑賞。
思いっきり徹夜明けで観に行ったにもかかわらず、
冒頭からのテンポの良いストーリーテリングに、ウトウトする暇なし。

中谷美紀の切れっぷりにブラボー!と拍手。

感想としては、「こんなに悲惨な話をよくもまあコミカルに描ききったな」という感じ。
(ホロッとする場面も多々あり)
「1カット1カットに手間と時間がかかっているな」と、ひと目見てわかる懲りように
この監督のバイタリティーを感じます。

a0003899_20464613.jpg
[PR]
by yagichou | 2006-04-15 20:50 | RECOMMEND...?

アップル、Boot Campを発表

「IntelベースのMacでWindows XPの利用を可能にするパブリックベータソフトウェア」
Macユーザーならば誰もがみんな考えていた事だと思いますが
APPLE本体がコレをするとは予想外の展開。

Virtual PC を使わずにMacでWinが動くことは
とても便利かもしれないけれど
Microsoftはどう考えているんだろうか。

Virtual PCはそれで、目的として別の方向性もあるとは思いますが
今回のAPPLEの発表は、よく言えば…ユーザーの心を良くつかんでいると言いますか…
悪く言えば身も蓋もない感じ…というか節操がないというか…

どっちに転んでも痛くも痒くもないもんねAPPLEは。
[PR]
by yagichou | 2006-04-06 23:10 | TEXT

大阪ロケ

数ヶ月ぶりのロケ。
東京から離れたものとしては数年ぶりです。
最後に行った地方ロケはどこだったっけ…などと感慨にふける時間も暇もないまま
タレント1人、ディレクタ−1人、カメラはデジカメという装備で新幹線に乗車。

今はもう名前が変わってしまった「なにわのUFO」こと京セラドーム
ここで始球式を行う話題のタレントへインタビュー!的な内容。

しかし、電話で事前アポを取っていったにもかかわらず
まわりは微妙な空気のアウェー状態。

しかも、先方のタレントは遅れて来るは、連れてきたタレントにはケツがあるはで
結構なプレッシャーの中での撮影でした。

とりあえずオンエアできてよかったです。
[PR]
by yagichou | 2006-04-05 23:56 | TEXT

職業的観察眼

伸び過ぎた前髪が、そろそろ制御不能になってきたため
行きつけの店に予約を入れて散髪。

店へ入り、いつもの美容師さんが顔を見て開口一番
「やせました?」と、ひとこと。

「そぉーなんですよ!実はね…」と、少々自慢げにまくしたててしゃべったあと、
ふと、この事に今まで誰ひとり気づいた人いなかったなぁ…と思う。

「なんで気づいたの?」と聞くと、「骨格が変わったような気がして…」との回答。

なんでも仕事がら、他人の顔や頭の形、骨格を観察するのが日課になっていて、
この人の髪はどこにボリュームがあってどこらへんが悩みなのか、
似合う髪型はどんなものなのかなど、常に考え、勉強しているんだそうです。

職業的な観察眼、侮れんです。
[PR]
by yagichou | 2006-04-03 01:05 | TEXT