<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オリアンティ&ヴァイ

マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」で
めちゃくちゃなギターテクを披露していた
カッコイイ女性ギタリストのオリアンティは、まだ25歳だそうで。

セカンドアルバムの日本盤が発売するってことですが、
やっぱりマイケルのお眼鏡にかなうって凄いんですね。

しかもその前に「15歳でスティーヴ・ヴァイのオープニングアクトを務め、
18歳でカルロス・サンタナと同じステージに立つ」って!
どんだけですか!!

で、どうやらスティーヴ・ヴァイともセッションしてますよ。
これはある意味夢の共演!?
老けたけどカッコイイなぁこのおっさんも!!

久しぶりにヴァイの凄いギターテクに見入ってしまいました。
またアルバム買いなおそうかな…って、オリアンティの話でしたっけ?
[PR]
by yagichou | 2010-01-30 04:36 | EXTRA

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

a0003899_23563998.jpg
テレビシリーズはほぼほぼ観ていなかったのですが
観てきました劇場版。

ひと言で言えば、良くも悪くもテレビの延長と言う感じでしょうか。
多分何にも知らない状態でもストーリーはわかると思うのですが
テレビシリーズを観ていると、より楽しめる…
…というか、テレビシリーズ観てた方は、最近多くなって来た
「続きは劇場で!」的な展開だったのではないでしょうか?
(観てないのであくまで良そうですが)
そんな匂いを感じました。

色々考えながら観なければなりませんが、おおむね楽しめると思います。
でもワンシチュエーションで2時間13分はやや長いのではないでしょうか?
[PR]
by yagichou | 2010-01-28 00:04 | RECOMMEND...?

ゴールデンスランバー

a0003899_39577.jpg
「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」に続く
中村義洋監督による伊坂幸太郎作品の映画化。

「一体誰の仕業で何が目的なのか?」
その一切がわからないという、もやもや感を持ちつつ
ストーリーは進むが、それでも飽きさせない構成。
所々の伏線もイイ感じに作用しつつ、それが最後の最後にまで
効いてくる感じが良い。
あと、伊東四朗がとてもいいです。

しかし、ひとつ言わせていただくと映画に出てくるワイドショーってのは
どうしてこうも毎回々々悪者なんでしょうか?
携わったことのあるものとしては、その辺がちょっと納得できない所です。
[PR]
by yagichou | 2010-01-24 03:47 | RECOMMEND...?

テリー&リリー

前作のブラザーズグリムはどうかと思いましたが
今作はとても好きな映画に仕上がっています「Dr.パルナサスの鏡」。
ヒース・レジャーの遺作と言うことで話題になっています。
もし生きていれば、インタビューする機会もあったのでしょうが、
今回はテリー・ギリアムとリリー・コールの2人へのインタビューでした。

ギリアムもあってみたかったですが、この作品を見て、VTRをつないでいると
リリー・コールもやはり魅力的な人物でして、2人会えてとても満足です。

オンエアではカットしてしまった色んな話がありますが、
それはまたどこかで出るのでしょう。

その他にも、結構なボリュームで映画を紹介していますので、是非。
[PR]
by yagichou | 2010-01-21 20:40 | DIRECTOR'S NOTE