<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ディーヴァ

mixiにこんな記事が。
「DAIVA」なつかしいです。
自分はPC-8801FRを持ってまして、やりまくりました。
個人的にはFM-77のヴァージョンがやりたかったのですが、
時代は既にPC-9801へ移行しつつあり、
そんなパソコンを所有している友人はいませんでした。
これを機に全機種版をやってみようか…そんな暇無いけど。
[PR]
by yagichou | 2010-03-31 23:52 | TEXT

予期せぬ電話

仕事中、ずいぶんと会っていなかった地元にいる高校時代の友人からの
予期せぬ電話が入る。
「事後報告だけど」との前置きの後、更に予期せぬ報告を聞く。
同じく高校時代の別の友人の訃報。
聞くと、5〜6年前から「クローン病」なる難病を患っており
その免疫不全から腎不全だったか肝不全だったか、を併発したことが原因とのこと。

彼とは高校当時は当然のこと、東京で仕事についてからも
何度か遊びに行ったりしていたが、忙しさにかまけて
その後、徐々に疎遠になってしまっていた。

当時の印象は、常にポジティブで、常に他人を思いやり気を使っている人だった。
よく言われるが、そんな“イイヤツ”に限って、なぜにこんな結末を迎えてしまうのか。

この年齢になると、知人の死は身近になってくるものだと考えてはいたが
こんなに唐突に実体験することになるとは思ってもいなかった。

故人のご冥福を深くお祈り致します。
[PR]
by yagichou | 2010-03-24 03:50 | TEXT

鉄男 THE BULLET MAN

a0003899_5173830.jpg

最初の「鉄男」から20年だそうで、
どれだけ進化しているのかとワクワクしながら試写へ。

やたらと大音量な音楽(というかインダストリアルノイズ?)は
ただウルサいだけの金属音。
まぁコレはコレで、鉄男ですから…と思いつつも、
それを考慮に入れても音デカ過ぎ。

画の印象から言えば、やってることは20年前とあまり変わらず、
いい意味で言えば、20年の時間を経ても、変わらないパワフルさ
悪く言えば、この20年間でこの人何をやって来たんだ?
と思うくらいの変化の無さ。

色々としがらみ的なものが有るとはいえ、
これは小規模なエンターテイメントでもなく
壮大なマスターベーションでもない、どっち付かずな感じ。

少なくともどちらかに転んでいてほしかった。
[PR]
by yagichou | 2010-03-21 05:18 | RECOMMEND...?

GUNDAM UC

a0003899_1535653.jpg
「DVD発売記念先行レイトショー」 というのが正しいのかどうかは不明ですが
名目としてはそういうことで、鑑賞してきました「ガンダムUC」。
ファーストガンダムをオンで体験していた我々としては、
「ゼータ」「ダブルゼータ」「逆襲のシャア」ときて、富野由悠季でない
この直系の新しいガンダムはどうなのか?
と、小説も読まずに若干斜めから様子をうかがっていました。

そもそもビデオの第1話なんてレンタルでも観ないし、
ましてやわざわざ劇場で先行上映を観るなんて考えてもいませんでしたが、
ふたを開けてみると、これがなかなか良く出来ているではありませんか。
久しぶりに童心に帰って興奮してしまいました。

個人的には近年稀に見る、ちゃんとした正統派ガンダムだと思います。
まだ小説も完結していないので、最終的な評価はできませんが
ファーストガンダム世代は観て損は無いと思いますよ。
やっぱり安彦良和のキャラクターは最高です。


a0003899_1532657.jpg
[PR]
by yagichou | 2010-03-10 02:11 | RECOMMEND...?