<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

忙しくない日々

a0003899_21441335.jpg
やらなければならない事はいくらでもあるし
なるべくなら早めに終わらせたい事ではあるのだが
目まぐるしく忙しいわけでも無く
結果遅々として事が進まない。

そんな忙しくない日々が続く。

物事はやらなければ終わらないんです。
でも、あまりにも他にやる事が無くて
それでもコレばかりを集中して出来なくて
なかなか進まない。

そういう意味でも、締め切りってのは
必要なんでしょうね。
[PR]
by yagichou | 2010-09-22 21:45 | PHOTO&PICTURE

TATSURO YAMASHITA Performance 2010

a0003899_19164737.jpg

ことごとく日にちを間違えて
チケットを取る電話さえ出来なかった垂涎のライブ。
ギリギリのところで運良く入手!
個人的には前回の「PERFORMANCE '98-'99」から…12年ぶりですかっ!?
「チケットぴあ」さん本当にありがとう。

a0003899_19173347.jpg


で、当然都内のライブなどは当たるわけはなく、行って来ました宮城県仙台市へ。
そんなにゆっくりもしていられないので、当然日帰りです。

a0003899_19445311.jpg


通常のライブは18時30分から大体2時間〜2時間半なので、21時40分の
最終の新幹線には間に合うでしょう。

とりあえず、仙台市を闊歩、ライブの前に牛タン食べて、18時過ぎに会場に到着。
ツアーパンフ買って、いよいよお待ちかねのライブ。

客層は年配がほとんどの中、若人もちらほら。
立ち見もいるほどの満員状態で、自分の席は21列目、
まぁそんな事はどうでもいいわけです。
ライブに来れた事に意味があるわけですから!

a0003899_19191474.jpg

若干予定時間を過ぎて、ステージ暗転。
1曲目が始まり大歓声!

詳細は省きますが、曲をノンストップで数曲聴かせる中
MCもわりと長めのトークが続く。

とにかく齢57にしてこの声量に驚き、歌い続け、
しゃべり続けられる事に更に驚く。
このひとやっぱりすげー。

本人曰く「初めて来た人も楽しませられないとライブじゃない!」と。
素晴らしいですね、その意気込み。

充分すぎるくらいのパワフルなステージを堪能して、
「さて帰ろうかなぁ〜」なんて時計を見ると22時10分前…あれ?
もう終電終わってるよね。

確かに長いライブだったけど3時間強ですか……
あぁ、そういえば12年前のライブも3時間くらいでした。
完全に読み違いです。

そんなわけで、急遽宿を探し(こんなときiPhoneあると楽なんですが)、
仙台ホテルでライブの余韻に浸ったのでした。
[PR]
by yagichou | 2010-09-11 19:28 | PHOTO&PICTURE

TOY STORY 3 3D

a0003899_19373891.jpg
パート1、2ともに観た事が無かったので、この際!ってことで
DVDで観賞後、有楽町マリオンへ。

このてのCGアニメはやっぱり吹替えが一番いいですな。
特に「TOY STORY」シリーズは主役の2人が良いんですが
吹替え版をやっている劇場わりと少ないんですね。
しかも有楽町でも、お昼の回が最後ですよ。

…まぁそこは色々あるんでしょうし、いいとして。

作品としては、ひと言、「スバラシイ」ですよ。
大人も子供もこんなに楽しめる作品って、やはりすごいです。
しかもパート1より2より、3が面白い!こういう映画って稀じゃないでしょうか?

ちびちびとした突っ込みどころはありますが、
ただの笑いだと思っていたところが、大きな伏線になっていたり、
また最後がこんな終わり方なのか?ってほど泣ける!(泣きませんでしたが)。

何せ脚本のマイケル・アーント「リトル・ミス・サンシャイン」は、100回以上
シナリオを書き直したとか。
どこぞの映画やドラマとはワケが違う。
逆に、これだけやって「面白くない!」とか言われたらどうにもなりませんけどね。

とにかく観て損は無い映画でしょう!出来れば劇場で。

で、余談ですが、相変わらず3Dの良さが分かりづらかったですが、
世の3Dってこんなもんなんでしたっけ?

アバターはもう少しマシな気がしましたが…。
[PR]
by yagichou | 2010-09-06 19:39 | RECOMMEND...?

歯医者

最後の記憶は中学1年の頃か、小学校だっただろうか…
そんな、記憶が曖昧になるくらい前に
一度だけ通った事のある歯医者へ20数年ぶりに行ってみた。

理由はご多分に漏れず不摂生の賜物、親知らずの虫歯である。

特に痛かったわけでも無いのだが、YOU TUBEで虫歯の治療のVTRを観て即決。
既に左右の親知らずがかけていた事もあり、どの程度悪いのかも確かめる意味で
いざ歯医者探し。

色々聞いたり調べたあげく、結局自宅に一番近い歯医者さんに決め、診察。

レントゲンとか撮られたりして、えらく高く付くんじゃないかと思いましたが
初診は実に良心的な値段でした。

虫歯は随分と進行していたらしく、上の親知らずは抜いた方が良いとのこと。
「一週間くらい考えて抜くかどうか決めて下さい」という事なので
考えたあげく、2度目の通院で「抜いて下さい」と進言。
すると早速抜歯。

麻酔撃たれて、グギギギ、ガガガガ…と、
やけに力仕事的な音をアタマの奥で聞きながら
わりと他人事のように事は済み、抜歯後の説明を聞いた後
記念に抜いた歯をいただいて帰りました。

そろそろ麻酔が切れて切る頃ですが、痛みは若干程度。
しかし、親知らずの抜けた穴からはいつまでたっても血が止まりません。
そりゃそうだ、傷口が開きっ放しって事ですから。
もう少し様子を見てみます。
[PR]
by yagichou | 2010-09-05 14:36 | TEXT