人気ブログランキング |

ALWAYS 三丁目の夕日

期待していたのか、していなかったのか
少々ひいき目(=期待していた?)に鑑賞していた感もありますが、
その期待を裏切らない、とてもイイ出来の映画でした。

特に子供達の表情と演技、更に当時の時代考証と人物描写がこと細かくされていることも、
自然に映画へ入り込めた要因でしょうか。
時代劇のイイところは、時間の隔たりによって生まれる「観客の許容範囲の広さ」ですかね。

ヒロイン(?)の堀北真希は往年の吉永小百合を思わせる容姿と
何よりも演技も素晴らしかった。

数週間前に担当番組のゲストとしてお越しいただいた時には
「大人しい女の子」という印象しかありませんでしたが、
この映画を観た後の印象はもう演技派ですよ。
a0003899_22592869.jpg
by yagichou | 2005-11-21 23:00 | RECOMMEND...?
<< 設備投資 ブラザーズ・グリム >>